ホームページの運用で気を付けなければならないこと

スマートフォンにも対応しているか


ホームページを作成する目的は、多くの人に見てもらい共感してもらうか、ビジネスとして商品を購入してもらうかのどちらかになります。最近は広告をクリックしてもらうために記事を書いているような人も少なくありませんが、いずれの場合も記事を読んでもらわなければ意味がありません。記事を読んでもらうためには、内容が面白いことや興味深いことも必要ですが、それ以前に見やすいかどうかといった点も考慮しなければならないわけです。
そこで、文字の大きさなども気にする必要がありますが、パソコンで見たときとスマートフォンで見たときの両方とも見やすいかどうかで判断するべきです。最近のホームページ作成ソフトは、スマートフォンにも対応しているためそれほど心配ありませんが、少し古いホームページ作成ソフトの場合だとスマートフォンに対応しておらず見づらくなってしまう可能性が考えられます。


定期的に更新できているか


ホームページを作成し始めたときは、調子に乗って1日にたくさんの記事を書く人もいますが、三日坊主と言う言葉がある通り、最初の方だけ頑張ってしまい1ヶ月も経過するとあまり更新しなくなってくるパターンがあります。このような場合には、継続して更新する工夫をしてみることが重要になるでしょう。
なぜ継続して更新することが必要かと言えば、検索エンジンに認識されなくなるからです。気まぐれで1ヵ月に1回程度しか更新しない場合や3ヶ月放置している場合などは、検索エンジンのロボットが巡回してくれず記事を書いたとしても検索エンジンに引っかからない可能性も出てきてしまいます。最低でも、週2回は更新するように心がけるべきです。